スポンサーサイト

2017.03.20 Monday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    前面展望撮影用の新しい車載カメラが加わりました。上海問屋のアクションカメラ「コミカムおもちゃ用Wi-Fiカメラ」をコキ200(TOMIX)に載せました。その2

    2017.01.13 Friday 23:00
    0

      今回も、上海問屋「コミカムおもちゃWi-Fiカメラ」ねたです。前回は、オーバルコースの内回りで、干渉チェックしましたが、今回は、外回りで、干渉チェックです。
      内回りの場合は、台車と台車の間が、内側に入りすぎて、ホームと干渉するパターンがあります。
      コキ50000のように、20m級の貨車にカメラを載せた場合、車両の中央で幅方向にカメラが膨らんでいると、内側が、ホームや、信号、架線柱に干渉する可能性がありますが、今回は、コキ200(15m級)に載せたのと、コミカムは幅が片側+1.5mmなんで、隙間も有り余裕でした。
      問題は、今回、カメラ部を、台車よりかなり前にオーバーハングさせたため、オーバルコースの外周を走行する時に、台車より前に出た部分が、カーブ通過時に外側に膨らむため、カメラ前部の干渉が考えられます。
      ただ、コミカムは、前部を少し絞ってあるため、きわどいです。

      走らせてみないとわからないので、まずは、コキ50000に載せて、ジオコレ建物コレクション駅D・Eの外周C317で干渉チェック。

       

      コキ50000だと全長が長くフロント部が外側に振られ、干渉して進めませんでした。

       

      次に、本命のコキ200に載せて、ジオコレ建物コレクション駅D・E(C280,C317)の外周C317で干渉チェック。通過できるか実験開始。

       

      僅かだけど隙ができました。

       
      カメラを一番低くするため、コキ上面とカメラ下面を、ワッシャで挟んで固定した状態のオーバーハングでも、無事通過できました。

       
      ただ、カーブ終わりで、ホームに擦ったような音発生。ばらつきでクリアランスゼロの場合があります。
      オーバルコースなら、カメラを内側向ければ問題ないですが、8の字コースも考えられるので、左右当たらないようにするには、もうちょっとかさ上げし、カメラを少し後退させれば、干渉せず、何処でも通過できそうなことがわかりました。現在の目線は、ホームから50cmあたりなので、もう少しあげても良いかもしれません。

       

      ウエイト載せる前ですが、それでは、動画をどうぞ。

       

      線路のうねりをちょっと拾いすぎるので、後ろ側の台車の上にもウエートを置いて、後ろ側の台車の跳ね上げも防止した方が良いかもしれませんね。

       

      にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

      にほんブログ村

      ランキングに参加しています。クリックお願いします
                 

      鉄道模型ランキングへ

        

      JUGEMテーマ:鉄道模型

       

       

      新しい車載カメラが加わりました。上海問屋のアクションカメラ「コミカムおもちゃ用Wi-Fiカメラ」をコキ200(TOMIX)に載せました。

      2017.01.10 Tuesday 22:30
      0

        上海問屋から、「コミカムおもちゃWi-Fiカメラ」が出ました。プラレールやミニ4駆などに載せて、おもちゃ目線で撮影するコンセプトですが、このサイズだと、Nゲージの前面展望撮影に使えそうですので、早速、購入しました。

        パッケージ写真

         

        これだけのものが入っています。

         

        スペック的には、フルハイビジョンではないものの、1280x720のHD画質で動画が撮れるので、FacebookやYouTubeなら、十分のスペックです。また、ズーム機能は無いものの、長手側にレンズが付いているため、レンズも大きく厚くできるので、そこそこの広角で、明るい映像が期待できます。サイズ的には、このカメラの幅が23.5mm(ホームページ紹介記事)なので、我が家で使っているMini DV CameraのSQ8(幅22mm)よりは、幅広なものの、ウエアラブルカメラHX-A1H(幅26mm)よりは、幅が小さいので、ホームや、屋根、信号などに、干渉せず通過できそうです。

        ちなみに、Nゲージの車両幅は、20mm、ホーム側面の位置は、トミーテックの駅Fで見ると線路の中心から、12.5mmぐらいなので、幅25mm以内なら何処にも干渉せず通過できる計算になります。ウエアラブルカメラHX-A1Hが、26mmもあるのに通過できてたのは、丸い形状をしているので、屋根とホーム上面の間を通過してたんです。屋根が低すぎたり、屋根の柱が、ホーム寄りにきていると、干渉します。実際、木曽川のポポンデッタは、ホームを通過できませんでしたし、豊川のミニチュアワールドカフェは、屋根を擦って通過していきます。(映像は問題ないんですが擦過音が続いてしまいます)

         HX-A1Hの車載カメラ

         

        今回の「コミカム」は、ギリギリだけど、幅方向も、Nゲージの車両限界範囲内なので、直線は、何処でも通過できると思います。問題は、カーブですね。カメラを載せるコキによっては、前部外側が、膨らみ、干渉する可能性が増します。ただ、このカメラは、先頭部分が、細くしてあるので、意外に、何処でも通過できるかも。
        こればかりは、試してみるしかないですね。今回は、リスク回避の為、全長が最小のコキ200に固定しました。我が家の、カーブに設置した、ジオコレ建物コレクション駅D・E(C280,C317)が、通過できれば、何処のカーブも通過できると思います。

        また、おもちゃの前に搭載するようなデザインになっているので、カメラ前部を、貨車からオーバーハングさせると、かなり低いアングルになります。ほぼ機関車の運転士の目線になると思います。
        TOMIXのコキ200は、カプラーを外せば、コキ前面部より前に、台車が出ないので、カメラ部を前面にオーバーハングするように載せれば、カメラのマグネット面とコキ200上面が設置し、取り付けも安定しそうです。

        早速、コキ200に載せようと思ったけど、幅が、メチャひろい。採寸したら、固定ベルトを通す部分は、幅寸法表記には入れてなかったようで、幅が30mm近くになり、干渉しまくり。マジックベルトで、プラレールや、ミニ4駆など異形物に固定することは無いので、ズレ防止のベルト通し部分は切り取りました。これで正真正銘幅23.5mmになりました。

        コキ200のコンテナを固定する出っ張りを回避するため、同じ高さのワッシャを両面テープで固定し、カメラ本体のマグネットでコキ200のワッシャに固定。これにより、脱着も楽だし、水平はバッチリ出るし、これは便利です。

         

         

        それでは走行。前面側に、オーバハングしているとは思えないような、軌跡で、走行していきます。フロント部分が、細くなっていることが、効いているみたいです。また、今まで、ウェアラブルカメラHX-A1Hで干渉しない様に、架線柱や、信号などを設置してきたので、全くどこにも干渉せずに、走り切りました。拍子抜けでしたが・・・

         

         

         

         

        Wi-Fiも殆んど途切れることなく、録画しながら映像を送り続けました。それでは動画をどうぞ。

         

        受け取って、すぐ試したんで、時間表示出たままでした。消して、撮り直そうと思いましたが、充電不足と表示されましたので、今日はここまで。後日、各機能を勉強して、さらに詳しく解説しますので、それまでお待ちください。

         

        にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

        にほんブログ村

        ランキングに参加しています。クリックお願いします
                   

        鉄道模型ランキングへ

          

        JUGEMテーマ:鉄道模型

        斜め前方車窓シリーズ第1弾-JR東海「ワイドビュー東海」(TOMIX)です。超小型mini DV Cameraで斜め前向きの車窓を撮影しました。

        2017.01.05 Thursday 14:44
        0
          前回、より実際に近づけるため斜め前方の車窓撮影にチャレンジしてきました。
          前方に車両を入れると、山岳コーナーを通過する特急のような雰囲気になることがわかったので、今回から、編成を長めにしてみました。今までは、試行期間でしたが、今回より本格撮影です。
           
          第1弾は、JR東海「ワイドビュー東海-373系」(TOMIX)6両編成です。

           
          5両目に、コキ200を挟んで、SQ8 Mini DV Cameraを、コキに載せ、斜めに向けて撮影しました。

          今回使用したのも、SQ8 Mini DV Camera 1080P Full HD Car DVR - BLACK です。

           
          それでは、撮影!
          対向の車両(211系0番台KATO)もしっかり前方が見えます。(動画のショット↓)

           
          5両目だとC317のカーブでは、先頭が見えませんね。(動画のショット↓)

           
          それでは動画をどうぞ。

           

           

          貨車は、車窓はあり得ないんで、次も、電車か気動車か客車ですね。

           

          にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ  にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

          にほんブログ村

          ランキングに参加しています。クリックお願いします
                     

          鉄道模型ランキングへ

            

          JUGEMテーマ:鉄道模型

           

          category:車載カメラ(SQ8) | by:WideView TOKAIcomments(0) | -

                      
          PR
                      
          Calender
                1
          2345678
          9101112131415
          16171819202122
          23242526272829
          30      
          << September 2018 >>
          にほんブログ村
          Selected entry
          Latest entry
          Category
          Archives
          Recent comment
          • 車載カメラ(HX-A1H)で車窓撮影(横向き)にチャレンジ
            ワイドビュー東海
          • 車載カメラ(HX-A1H)で車窓撮影(横向き)にチャレンジ
            ぎっしゃ
          Recommend
          Link
          Profile
          Search
          Others
          Mobile
          qrcode
          Powered
          無料ブログ作成サービス JUGEM